ファルタ゛-黒×柄5段フリル
ファルダ
少し重たいストレッチ生地をボディに使ったのは、
腰回りから太腿をガッチリとホールドさせるため。

この生地は重さがあるので、裾まで使う事はできませんが、
とにかく伸縮が強いので、
マーメイドラインを保持しつつ、足を大きく動かす事が可能という、
理想的な生地なんです。

これで、
も少し薄くて軽ければさらに良かったんだけどねー((+_+))
なかなかウマクはイキマセン。

腰回りをピチピチにして重みを分散させているので、
手に持った時はドシッとしますが、着用時はさほど気になりません。

ボリュームのある裾フリルは、最下段が2重になっている計5段。
下4段は薄いサテン生地で、
蹴周しは必要以上にたっぷりとしているので、
ブンブン振り回す事も可能。

それでも、
「重いのは嫌い」
という方には不向きですけれどね。
我がクラスメイトのNさんは、きっと「重過ぎーっ!!」って言うだろうな。

でもって、
「じゃあ、少し減らして軽くする?」って聞くと、
「見た目とボリューム」に勝てずに、
「これでいいー」って言うんだ、きっと(^▽^*)

ファルダ

今回、
これでお試ししたい曲目は、足が早く細かいモノ。

裾を上げても、上げなくても正面からなら爪先が見えるように、
前と後ろに10cmほどの落差を作りました。

普通に立っていても、足首が見える長さです。

さて。

元気があったら、上着を作ってみましょう。

挑戦してみたいのは、ショートジャケット。
作れるかどうかは別として。

でも、その前に娘ちゃん用の衣裳も作らなきゃ。


フラメンコ ハンドメイド ファルダ
スポンサーサイト

コメント(0) TOP
Categorie⇒ フラメンコ的な日記
Genre趣味・実用 Themeフラメンコ衣裳

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可